PRIVACY.

 

日本コンピューターネット株式会社(以下、「当社」といいます)は、昨今の個人情報保護への社会的な要請を自覚し、業務を通じてお預かりしている個人情報をご本人様の大切な財産の一部と考えます。
「個人情報の保護に関する法律」及びJIS Q 15001等の規範を遵守し、個人情報の適正な取得、安全の確保、管理・保管に配慮し、適切な処置を講じ、その保護に努めることをお約束します。

作成:平成18年12月01日
改正:平成27年04月14日

日本コンピューターネット株式会社
代表取締役 沖 貴博

① 基本方針 日本コンピューターネット株式会社のコンピューターの機器保守に従事する全ての従業員は個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、以下の定めに則り、個人情報を正確に、安全に取扱うことを実施する。

② 目 的
(ア) 当社の個人情報保護マネジメントシステムは個人情報の収集、利用を適正に行うための基準とし、これらを運用するための規程とする。
(イ) 当社が取扱う個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩などを防止するため当社の個人情報保護マネジメントシステムに責任、実施事項および原則を定める。

③ 実施内容
(ア) 役員を含む全従業員は個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守する。
(イ) 個人情報管理責任者を選任し、個人情報保護マネジメントシステムの実施および運用を責任と権限を与え業務を行わせる。
(ウ) 個人情報監査責任者を選任し、個人情報保護マネジメントシステムの実施および運用を監査させる。
(エ) 監査の内容を検討し運用の規程を改善する。
(オ) 個人情報保護マネジメントシステムを実施および運用するため、協力会社(法人、個人含む)、取引先企業に協力を依頼する。
(カ) 個人情報保護方針は当社ホームページに掲載し、公表する。
(キ) 当社は自社の個人情報保護マネジメントシステムを継続的に運営し、改善を行う。

・④ 個人情報の取扱い
(ア) 収集・利用・提供 当社は個人情報の収集にあたり、その利用・提供の目的を明確にし、収集した個人情報の使用範囲を限定し適切に取扱う。 尚、システム開発業務におけるシステム開発のテスト、データ集計等の情報処理サービスを業として行うために、委託された個人情報を取り扱います。
(イ) 権利の尊重 当社は当社が収集した個人情報を情報主体から開示・訂正・削除の要求されたとき社会通念、慣行を考慮し妥当な範囲で応じる。
(ウ) 安全対策 当社は当社が取扱う全ての個人情報への不正アクセス、これの紛失、改ざん及び漏洩などが起こらないように予防及び是正し、安全対策を実施する。

⑤ 苦情対応
当社は、個人情報に関する本人への対応に関して規定するとともに、本人からの権利の請求についても具体的方法を定める。